カードローンの審査とは

銀行キャッシング

キャッシング初心者の方におすすめなのが、カードローンです。簡単な借入審査を経て、いつでも限度額の範囲でスピーディにキャッシングできるようになります。ちなみに、この審査ではどのようなことをチェックされるのでしょうか。

 

一般的に、カードローンの審査は仮審査と本審査の2段階になっています。仮審査の段階では、ローンカード発行適格者か否かをみられます。具体的には、借入申込書の勤務先、勤務年数、居住年数、自宅(持家・借家)、過去の借入返済状況などから、信用力をチェックされます。仮審査を通過すると、本審査になります。
本審査では、返済能力のチェックを行い、付与するカードの利用限度額などの条件設定を行います。

 

以上、一般的な審査の流れをご紹介しましたが、詳細は各金融機関や貸金業者によっても異なり、最終的には総合的な審査を経て融資決定されると思っていただければ結構です。
このようにご説明すると、審査にクリアすることが高いハードルのように思われがちですが、カードローンというのは、様々なローン種別の中では、比較的審査要件がゆるやかな商品と位置付けられています。わりと簡単に審査を通過しローンカードが発行される傾向にありますが、利便性が高い分、使いすぎには注意し、計画的に返済していくことを心がけたいものです。

カードローンでスマートキャッシング

年末年始、何かと出費がかさむ季節ですよね。一時的な出費に対してフレキシブルに対応できるのが、カードローンです。あらかじめ、所定の審査をクリアすることで利用可能になります。使い道は自由(ただし、事業性資金については不可な場合があります)、限度額の範囲で必要な時に、必要なだけキャッシングすることができます

 

また、借入・返済ともに、お近くのATMから行うことができるのも手軽で魅力的です。カードローンの審査は、銀行や金融会社によっても異なりますが、一般のサラリーマンの方やパート主婦、アルバイトの方でも発行可能な場合もあります。中には、借入から一定期間内は金利負担ゼロという商品や、限度額は低めなかわりに低金利となっている商品など、ラインラップも豊富です。ローンカードを所有しているということは、一定の信用力の証でもあり、ステータスとも言えます。あなたのライフスタイルにあった一枚を選んでみてはいかかでしょうか。

 

電話連絡なしで借り入れできるキャッシング

銀行キャッシングローンを利用するならこちら!【お金を借りたい方に】新着記事

2013/12/23 15:40:23 |
キャッシングやカードローンの限度額というと、それぞれ300万円や500万円といった高額な金額が表示されています。これはあくまで一人当たりの最高額です。実際に借りると、一人一人に適当と思われる金額が割り振られるため、予想より少ない額しか借りられないこともあります。初めての借り入れでまだその会社での実績がない状態であれば、10万円から50万円程度が一般的です。年収の3分の1まで借り入れが可能だとしても、いきなりその額が借りられるのではないことに注意してください。限度額を上げてもらうには、実績を積む必要があります。しばらくの間、滞納などせずに返済を続けましょう。特に問題なく半年以上経過すれば増額をし...
2013/12/23 15:36:23 |
キャッシング(カードローン)を利用する際に注意したいのは、金利の安い商品を選ぶことと返済計画をきちんと立てることです。最近は銀行系カードローンだけでなく、信販系やネットバンクからもカードローン商品が出ています。さらにクレジットカード会社のキャッシングを加えれば非常に多くの会社が商品を出しています。その中で商品選びの最重点項目は金利です。1%でも違うと同じ金額を借りても返済金額に大きな差が出てきます。少しでも安い金利で使うことができる会社を選んでください。また借入の際は返済計画をきちんと立てることも重要です。10万円程度であれば、毎月の約定返済でスムーズに返済できますが、借入金額が100万円単位...

このページの先頭へ戻る